コガソフトウェア株式会社は、孝行デマンドバス、環境、ヘルスケアなどの
ソフトウェア・インフラの開発を通して、様々な分野での社会貢献を目指します。

  1. システム開発のコガソフトウェア
  2. トピックス
  3. <メディカルフィットネス>経済産業省の補助事業「令和2年度ヘルスケアサービス社会実装支援事業(ヘルスケアサービス創出支援)」に採択されました。

<メディカルフィットネス>経済産業省の補助事業「令和2年度ヘルスケアサービス社会実装支援事業(ヘルスケアサービス創出支援)」に採択されました。

  • 2020.09.25

コガソフトウェア株式会社が実施する「生活習慣病オンライン包括連携モデルの構築」事業が、2020年8月25日に、経済産業省の補助事業「令和2年度ヘルスケアサービス社会実装支援事業(ヘルスケアサービス創出支援)」に採択されました。

「令和2年度ヘルスケアサービス社会実装支援事業(ヘルスケアサービス創出支援)」は、地域版次世代ヘルスケア産業協議会や関係者等を通じ、地域や職域の健康課題を踏まえ、生活習慣病やフレイル・認知症予防、地域包括ケアシステムの構築に寄与するヘルスケアサービスの創出を目指す事業の補助を行うことを目的としています。

弊社では本事業において生活習慣病患者に対して生活習慣の改善を目指すオンラインヘルスケアサービスを新たなビジネスモデルを通して提供いたします。

令和2年度ヘルスケアサービス社会実装事業について

令和2年度ヘルスケアサービス社会実装事業費補助金
(ヘルスケアサービス社会実装支援事業及びヘルスケアサービス品質評価構築支援事業) 採択先の公表について
(https://seedplanning.co.jp/-/2020/healthcare/saitaku.html)

令和2年度ヘルスケアサービス社会実装事業費補助金
(ヘルスケアサービス社会実装支援事業及びヘルスケアサービス品質評価構築支援事業)について
(https://www.seedplanning.co.jp/-/2020/healthcare/)


事業詳細

   
事業名 生活習慣病オンライン包括連携モデルの構築
実施予定地 大阪府枚方市・全国
代表団体 コガソフトウェア株式会社
参加団体
  • 関西医科大学
  • 枚方市医師会
  • 日本健康運動指導士会
  • カゴメ株式会社
  • 富士通ゼネラル健康保険組合
  • せのお内科
  • 片瀬医院


1.概要

生活習慣病患者及び予備軍は年々増加し、保険者の医療費は増加しております。保険者は特定保健指導などの努力を続けておりますが成果は高くなく、次の施策を考えていく段階にあります。また一方で医師は生活習慣病患者に生活習慣を改善して欲しいとは思っていながら、診療時間の短さからその指導時間が割けない状況にあります。そこで民間企業である当社にて保険者、医師を仲介者として生活習慣病患者を対象としたオンライン生活習慣病3次予防サービスの構築を行います。



(ビジネスモデル図)





2.実証事業の全体概要

本事業では下記のような体制のもと、事業の検証を行います。




3.検証ポイント

本事業による検証ポイントは下記の通りです。




4.提供サービス

おうちdeドクターサポート: ヘルスケアアプリを通して栄養と運動を中心とした指導により生活習慣を改善するサポートを行うサービスです。特徴として生活習慣病患者向けに専門医からの指導指示書を発行しており、安全面を考慮したプログラムを提供できます。







お問い合わせ

●メディカルフィットネス®についてはこちら

  • 一覧へ戻る

<メディカルフィットネス>経済産業省の補助事業「令和2年度ヘルスケアサービス社会実装支援事業(ヘルスケアサービス創出支援)」に採択されました。 - ページ上部へ