コガソフトウェア株式会社は、孝行デマンドバス、環境、ヘルスケアなどの
ソフトウェア・インフラの開発を通して、様々な分野での社会貢献を目指します。

  1. システム開発のコガソフトウェア
  2. トピックス
  3. <メディカルフィットネス>G20に関連し、参加各国の保健相が弊社の参画している北大阪健康医療都市(健都)を視察しました。

<メディカルフィットネス>G20に関連し、参加各国の保健相が弊社の参画している北大阪健康医療都市(健都)を視察しました。

  • 2019.08.22

大阪市で開催された20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)に関連し、参加各国の保健相が2019年6月28日に大阪府吹田、摂津両市にまたがる北大阪健康医療都市(健都)を視察いたしました。
弊社が提供するメディカルフィットネス®を利用した健康チェックサービスも視察対象に入り、健康、医療をテーマにした町づくりの施策として紹介されました。



コガソフトウェアの健都での取り組みについて

システム開発のコガソフトウェアではJR西日本グループと協業のもと、健都「健康・医療のまちづくり」においてメディカルフィットネス®を活用した街づくりの支援を行っています。
https://www.kogasoftware.com/topics/post-10963/


お問い合わせ

●メディカルフィットネス®についてはこちら

  • 一覧へ戻る

<メディカルフィットネス>G20に関連し、参加各国の保健相が弊社の参画している北大阪健康医療都市(健都)を視察しました。 - ページ上部へ