コガソフトウェア株式会社は、孝行デマンドバス、環境、ヘルスケアなどの
ソフトウェア・インフラの開発を通して、様々な分野での社会貢献を目指します。

  1. システム開発のコガソフトウェア
  2. 事業内容のご紹介
  3. システム開発事業
  4. コミュニケーションプラットフォームアプリ

コミュニケーションプラットフォームアプリ


開発の背景

某ASP事業者様が提供する、多数の会員顧客を有するWebサービスを、スマートフォンアプリに移植しました。
スマートフォンアプリ化の主な狙いは、push通知などアプリ特有の機能を活用して、お客様の使い勝手向上を図ることです。

合わせて、コミュニケーションプラットフォームとなるメッセージング機能を追加し、サービスへのエンゲージメントをより高めることを目指します。

ご発注に際しては、AndroidやiOSといった複数のプラットフォームごとに異なる技術やお作法への対応、また保守コストの悩みをお聞きしました。
システム開発のコガソフトウェアは従前より、HTML5やJavaScriptという一般的なWeb技術により開発でき、かつソースコードを一元管理できる「Cordova」によるハイブリッドアプリ開発を手掛けてまいりました。今回は、Cordovaのアプリ開発プラットフォームとして、アシアル株式会社が提供する統合開発環境「Monaca」を用いたハイブリッドアプリ開発を提案、採用されました。

また、ハイブリッドアプリの大部分を、ベトナム・ホーチミンのオフショアラボチームにて開発しました。弊社オフショアラボは、ハイブリッドアプリ開発案件を続けて受注し、実績を重ねています。

システム構成

システム構成

主な機能概要

チャット機能
会員企業とコンシューマ会員がリアルタイムにチャットできます。グループチャットも可能です。

お知らせ配信機能
会員企業が、特定の条件にマッチするコンシューマ会員に対して、一斉メッセージを配信できます。

ポータル機能
事業者様が提供する他のサービスに移動できます。
移動した際のWebサイト表示形態は、アプリ内、外部ブラウザを選択可能です。

資料ダウンロード機能
お知らせに合わせて資料を配布できます。ダウンロードした資料はクラウドストレージやメールですぐに共有できます。

ポイント機能
コンシューマ会員が蓄積したポイント(複数サービスの共通ポイント)を確認できます。

Monaca(モナカ)について

Monacaは、アシアル株式会社が運営する国産のアプリ開発プラットフォームで、以下の特徴を持っています。

  1. すぐに使えるHTML5ハイブリッドアプリ専用開発環境
  2. 選べる開発スタイル/コーディング環境
  3. HTML5ハイブリッドアプリのパフォーマンスを向上
  4. アプリのライフサイクル全般を効率化
  5. 他社モバイルアプリ開発支援ツールと連携
システム開発のコガソフトウェアは、Monaca開発パートナーに認定されています。
Monacaの詳細と合わせて、ぜひリンク先をご覧ください。

Monacaとは    Monaca開発パートナー

また、ハイブリッドアプリは、ネイティブアプリに比べて動作がもっさりするなど、UI面でのビハインドが気になります。
この課題を解消するために、UIフレームワークとして、OnsenUIを採用しています。
OnsenUIにより、スムーズなアニメーションなど、ネイティブアプリに劣らないパフォーマンスを実現できるとともに、フレームワークが用意するコンポーネントを活用することで、美麗かつ適切なUIの選択が可能となります。

OnsenUIとは



システム開発のコガソフトウェアの開発スタイル

システム開発のコガソフトウェアは、案件内容に応じてハイブリッドアプリ開発、サーバサイドシステム開発、PaaSやSaaSの選定など、柔軟に対応いたします。
お考えのビジネスにどのような技術が最適か、お見積もりについてなど、どうぞお気軽にご相談ください。



  • 一覧へ戻る

コミュニケーションプラットフォームアプリ - ページ上部へ