コガソフトウェア株式会社は、孝行デマンドバス、環境、ヘルスケアなどの
ソフトウェア・インフラの開発を通して、様々な分野での社会貢献を目指します。

  1. システム開発のコガソフトウェア
  2. トピックス
  3. <孝行デマンドバス>デマンド交通の移動ログを活用した見守りサービスの特許を取得しました。

<孝行デマンドバス>デマンド交通の移動ログを活用した見守りサービスの特許を取得しました。

  • 2015.11.24

オンデマンド交通支援システム「孝行デマンドバス」は、おかげ様で多数のお客様にご利用いただいております。
「孝行デマンドバス」は、クラウドサーバ上に、オンデマンド交通・移動に関するビッグデータを蓄積していきます。
今般、このビッグデータを活用して、オンデマンドバスに乗るご高齢者などを「そっと見守る」サービスを考案し、特許を取得いたしました。


ご自宅にセンサー設備などを導入せずに見守りが実現できる仕組みです。
スマートフォンやセンサーなど、特別なデバイスをご高齢者にお持ちいただく必要はありません。
認知症予防やコミュニケーションの増加などの効果を目指しています。

<見守り特許のスキーム>
見守り特許のスキーム


<見守り特許の目指すこと>
見守り特許の目指すこと

システム開発のコガソフトウェアは、日本国の発展並びに日本国民の福祉に寄与できるよう、システム開発を通じた取り組みを進めてまいります。


・孝行デマンドバスについてはこちら

・特許の詳細はお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ
  • 一覧へ戻る

<孝行デマンドバス>デマンド交通の移動ログを活用した見守りサービスの特許を取得しました。 - ページ上部へ