コガソフトウェア株式会社は、孝行デマンドバス、環境、ヘルスケアなどの
ソフトウェア・インフラの開発を通して、様々な分野での社会貢献を目指します。

  1. システム開発のコガソフトウェア
  2. トピックス
  3. をSPORTEC2015に出展しました。

<ゆがみチェッカー>をSPORTEC2015に出展しました。

  • 2015.08.10

2015年7月28日から3日間、東京ビックサイトにて日本最大のスポーツ・健康施設活性化のSPORTEC2015が開催されました。
期間中は天候に恵まれ、合計41,536名ものご来場者がお見えになりました。

弊社は開催期間を通して、有限会社フィクスド○コンディション様と「ゆがみチェッカー」ブースを出展しました。
ゆがみチェッカーとは、1分間、カメラの前で簡単な動作をするだけで体のゆがみを計測できるシステムです。
ブース来訪者の方々にゆがみチェックを体験して頂き、興味・関心の声や、追加して欲しい機能等様々なご意見を頂き、出展側としても得るものの多い大変充実した3日間となりました。
出展の様子1
出展の様子2
最後に、当日弊社のブースにお越し頂きました皆様及び関係者の方々に心より御礼申し上げます。

  • 一覧へ戻る

<ゆがみチェッカー>をSPORTEC2015に出展しました。 - ページ上部へ