コガソフトウェア株式会社は、孝行デマンドバス、環境、ヘルスケアなどの
ソフトウェア・インフラの開発を通して、様々な分野での社会貢献を目指します。

  1. システム開発のコガソフトウェア
  2. トピックス
  3. 経済産業省『ロボット介護機器開発・導入促進事業』に採択されました。

経済産業省『ロボット介護機器開発・導入促進事業』に採択されました。

  • 2013.07.31

経済産業省のロボット介護機器開発・導入促進事業に、当社が提案していた24GHzレーダー技術を用いた見守りシステムが採択されました。
公募概要
経済産業省『ロボット介護機器開発・導入推進事業』
http://www.meti.go.jp/press/2013/07/20130731003/20130731003.html
『ロボット介護機器開発・導入促進事業の採択事業者を決定しました』
http://www.meti.go.jp/press/2013/07/20130731003/20130731003-1.pdf
(以下、上記リンクからの抜粋)
本事業は、高齢者の自立支援、介護実施者の負担軽減に資するロボット介護機器の開発・導入を促進するため、

  1. 企業による、介護現場等のニーズを踏まえて特定された「ロボット技術の介護利用における重点分野」のロボット会議機器の開発事業

  2. ロボット介護機器の実用化に不可欠な標準化、実証プロトコル確率のための研究等の基準策定・評価事業を実施します。
『ロボット介護機器開発・導入促進事業(開発補助事業) 第2次採択事業(早期採択分)一覧』
  • 所在地:東京都
  • 申請事業者:コガソフトウェア株式会社
  • 研究開発計画名:24GHzレーダー技術を用いた安心見守りシステム
  • 開発分野:認知症の方の見守り
ロボット介護機器開発・導入促進事業の事業概要及び事業イメージ
  • 一覧へ戻る

経済産業省『ロボット介護機器開発・導入促進事業』に採択されました。 - ページ上部へ