コガソフトウェア株式会社は、孝行デマンドバス、環境、ヘルスケアなどの
ソフトウェア・インフラの開発を通して、様々な分野での社会貢献を目指します。

  1. システム開発のコガソフトウェア
  2. トピックス
  3. <孝行デマンドバス>6月30日開催の「Mobility Transformation 2021 DAY2」に登壇します。

<孝行デマンドバス>6月30日開催の「Mobility Transformation 2021 DAY2」に登壇します。

  • 2021.06.04

システム開発のコガソフトウェア株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役:古賀 詳二)は、モビリティデータを活用したサービスを提供する株式会社スマートドライブ(本社:東京都千代田区、代表取締役:北川 烈)が2021年6月29日(火)・30日(水)に開催する「Mobility Transformation 2021」の DAY2(6月30日)に登壇します。




コガソフトウェアは、各種クラウドサービスや IoT サービスの開発や提供・利用を推進するとともに、社会課題や少子高齢化対策のソリューションとして、次世代型デマンド交通システム 「孝行デマンドバス」を提供しており、「IoTのつなぐを簡単にする」プラットフォーム SORACOM を提供する株式会社ソラコム(本社所在地:東京都世田谷区、代表取締役社長:玉川 憲)のパートナープログラムである「SORACOM パートナースペース(SPS)」において、「SPS 認定済ソリューションパートナー」に認定されています。拡張性と汎用性を持ったモビリティクラウドサービスを、SORACOM の IoT プラットフォームを活用することで、迅速かつセキュアに提供、運用することができます。

SPS認定済ソリューションパートナーロゴ



Mobility Transformation 2021 では、株式会社ソラコムと合同で、「IoTの活用でスマートシティやモビリティは進化する!」対談セッションを持たせていただきます。


Mobility Transformation 2021 セッション概要

日時 2021年6月30日(水) 16:00~17:00
カンファレンスページ https://www.mobility-transformation.com/conference/mt2021/
タイトル IoTの活用でスマートシティやモビリティは進化する!
登壇者 松下 享平
株式会社ソラコム テクノロジー・エバンジェリスト

藤田 芳寛
コガソフトウェア株式会社 モビリティサービス部 部長代理



お問い合わせ

オンデマンド交通サービス「孝行デマンドバス」は、フルデマンド・セミデマンドの運行モードに対応する、世界で唯一のハイブリッドデマンド交通SaaSです。オートルーティングアルゴリズムによってオペレータの配車計画を支援するとともに、運行指示はドライバー向け車載器に連携されます。この車載器Androidタブレットは、SIM経由でクラウドと通信します。クラウドに蓄積された運行データは、レポーティングダッシュボードにより、多面的かつ手軽に分析できます。

関連トピック

  • 一覧へ戻る
システム開発のコガソフトウェアは、先端IT技術を活用、自動運転技術やMaaSと連携しながらオンデマンドバスの普及を目指します。日本国の発展並びに日本国民の福祉に寄与できるよう、健康・交通・環境の領域を中心に、今後一層、地域社会の課題解決や活性化に貢献してまいります。

<孝行デマンドバス>6月30日開催の「Mobility Transformation 2021 DAY2」に登壇します。 - ページ上部へ