コガソフトウェア株式会社は、孝行デマンドバス、環境、ヘルスケアなどの
ソフトウェア・インフラの開発を通して、様々な分野での社会貢献を目指します。

  1. システム開発のコガソフトウェア
  2. トピックス
  3. 「孝行デマンドバス」ご利用の社会医療法人財団董仙会 恵寿総合病院様が、国際病院連盟賞2018 特別賞を受賞されました。

「孝行デマンドバス」ご利用の社会医療法人財団董仙会 恵寿総合病院様が、国際病院連盟賞2018 特別賞を受賞されました。

  • 2018.10.11

弊社「孝行デマンドバス」のシステムを利用したオンデマンド無料送迎サービス「楽のり君」を運営されている、石川県七尾市の社会医療法人財団董仙会 恵寿総合病院様が、国際病院連盟が開催する第42回世界病院学会にて国際病院連盟賞 特別賞(Merit Award)を受賞なさいました。
恵寿総合病院様は、地域の中核医療施設として、社会、経済、文化の発展向上に貢献するため、先進的な活動を続けていらっしゃいます。 今回の受賞について、心よりお祝い申し上げます。


受賞内容

keiju Integrated Healthcare Service -Cooperation of Integrated Health Records and Human interface-(「恵寿式地域包括ヘルスケアサービス」~統合ヘルスケアカルテとヒューマンインターフェイスの協調~)
恵寿グループが能登地域で進める医療から介護のすべてのサービスの記録を統合した電子カルテ情報を患者・利用者、職員がIT機器を使うことなく、コールセンター職員を介して利用できるシステムです。患者・利用者は問い合わせばかりではなく、医療・介護保険におけるデイサービス、あるいは送迎サービスなどの予約やキャンセルが可能です。また、職員は声や手書きファクス記録の電子カルテ代行入力をコールセンターに依頼することができます。

●社会医療法人財団董仙会 恵寿総合病院様 Webサイト
●オンデマンド無料送迎サービス「楽のり君」について


お問い合わせ

オンデマンド交通サービス「孝行デマンドバス」は、フルデマンド・セミデマンドの運行モードに対応する、世界で唯一のハイブリッドデマンド交通SaaSです。オートルーティングアルゴリズムによってオペレータの配車計画を支援するとともに、運行指示はドライバー向け車載器に連携されます。配車指示の連携先として、車載器と自動運転車とを選択できるように開発を進めております。クラウドに蓄積された運行データは、レポーティングダッシュボードにより、多面的かつ手軽に分析できます。

  • 一覧へ戻る
システム開発のコガソフトウェアは、日本国の発展並びに日本国民の福祉に寄与できるよう、システム開発を通じて健康寿命の延伸や医療費削減といった社会課題の解決に貢献してまいります。

「孝行デマンドバス」ご利用の社会医療法人財団董仙会 恵寿総合病院様が、国際病院連盟賞2018 特別賞を受賞されました。 - ページ上部へ